たった1分で効果テキメン!二の腕シェイプアップ方法

 

 

通称「ふりそで」とも呼ばれる二の腕のたるみは実際の体重よりも肥満しているような印象をあたえてしまい、また実年齢よりも老けて見えてしまうというこまったものです。ダイエットや通常の運動で体重を落としたのに、どういうわけか「ふりそで」だけはそのまま…という悩みは多くの女性から聞きます。これを短時間で解消する方法をお教えしましょう。それは「ふりそで」を温めてあげることです。「ふりそで」を形成しているのはセルライトです。冬の寒いときだとわかりにくかもしれませんが、セルライトが溜まって層になっている部分はかならず体の他の部分よりもひんやりしているものです。

 

冷えている部分は代謝が落ちるため、なかなかセルライトが老廃物として排出されずに厚く溜まってしまうのです。セルライト部分の温度を上げるためには運動ではなく、物理的に外部から温めるのが効果的です。たとえば使い捨てカイロを二の腕の気になる部分の衣服に着けて温めるようにしてください。カイロを張る手間はたったの1分です。寒いこの時期に帰宅後や週末にこれを実行してセルライト部分に働きかければ、来年の夏にはノースリーブに自信をもって挑戦できます。寒いじきだからこそ実行しやすい方法です。ただし低温やけどには気をつけて行なってくださいね。